会員登録 ログイン

医療・福祉専門職に関わる人のお役立ちマガジン

栄養士オススメ -今が旬の春野菜-

2016-3-18 Fri

だんだん寒さも和らぎ過ごしやすくなってきました。

スーパーには菜の花、せり、春キャベツ、たけのこなど春野菜が多く並んでいますね。

春野菜には強い香りや独特の苦みを持つ野菜が多いことが特徴です。

しかし、この香りや苦みの成分こそ私たちの体に良い働きをしてくれるんです。

春野菜1

~春野菜の栄養~

春野菜のもつ香りや苦みの成分は『植物性アルカロイド』です。

この成分は病気の原因や老化の原因となる活性酸素を除去してくれる働きがあり、

冬に代謝が下がり老廃物をため込んだ身体をデトックスしてくれます。

私たちの身体に「春が来た」ことを伝えてくれる役割をしてくれます。

また、ビタミンも豊富に含まれ春から強くなってくる紫外線の予防にもなります。

 

~調理のポイント~

春野菜を美味しく栄養を損ねずに身体に取り入れるときのポイントがあります。

①みずみずしい春キャベツや新玉ねぎは新鮮なうちに生で食べる

②あくを抜きすぎないこと

③加熱しすぎないこと

独特の苦みや香りを活かしながら食べやすく調理するのがポイントです。

 

~春野菜を食べよう~

『菜の花』

菜の花は特にビタミンCが豊富に含まれており美肌効果や免疫力を高めてくれる効果があります。

またカリウム、鉄分などのミネラルも豊富に含まれておりとても栄養が詰まった食材なんです。

0

 

≪菜の花とベーコンのパスタ≫(1人分)

・パスタ…80g

・菜の花…60g

・ベーコン…20g

・オリーブオイル…適量

☆醤油…大さじ1/2~1

☆みりん…小さじ1

☆かつおだし…小さじ1/3

☆パスタのゆで汁…大さじ2

・粗挽きこしょう…適量

 

≪作り方≫

①ベーコン、菜の花を食べやすい大きさに切る

②菜の花はさっと茹でる

③パスタをゆでる

④フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める

⑤菜の花、パスタを加え☆を加える

⑥粗挽きこしょうで味をととのえる

 

旬の野菜は栄養豊富でなによりとても美味しいです。

最近は年中たくさんの野菜が出回っていますが、

出来るだけ旬の野菜を選び食卓に並べましょう。

 

こだわりのオリーブオイルを取り扱っています♪

取扱店:サプリメントカフェ 福神茶楼 welfare garden

取扱店住所:福岡市南区西長住1-8-2

取扱店TEL:092-552-2969

URL:http://www.fukujinsalon.com/shop/welfare.html

 

★前回の「栄養士オススメ!」はこちら⇒ 健康志向なチョコレート